MovableType

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mojyani.blog137.fc2.com/tb.php/1-1738392d

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

フケかゆみがピタッとなくなるシャンプーならこれ!サイトトップ >フケかゆみの原因を探る >>フケかゆみの原因はシャンプーにある?

フケかゆみの原因はシャンプーにある?

フケやかゆみで悩んでいる人は、男女や年齢を問わず結構
多いようです。
授業中や仕事中に頭がかゆくなり、手でポリポリ掻くと


机の上に大量のフケが雪のように落ちてくるとゾッとします。

常にスーツの肩にフケが溜まっていないか気になり、人前だと
頭がかゆくても、うかつに掻くのは躊躇します。


毎日シャンプーしているのに、髪が乾くとどこからともなく
現われるフケに悩まされる毎日はストレスが溜まり、健康にも
よくありません。


一体何がフケやかゆみの原因なのか?

その原因のひとつはお風呂での洗髪時のシャンプーの使用量が
多かったり、しっかりとシャンプーをすすぎ切れていなかったり
することが上げられます。



洗い落としきれていないシャンプー成分が頭皮に残留すると、
汚れとなり、髪の毛穴に溜まることになります。


その結果、汚れによるパイ菌から頭皮を守るために皮脂が
過剰に分泌されて角質が刺激され、古い皮膚との入れ替わりが
早まり、かゆみになり、古い皮膚がフケとなって発生します。


シャンプー以外にも、頭皮の毛穴に溜まった汚れが乾燥して
フケが発生しますので、とにかく頭皮は清潔に保つように
する必要があります。


お風呂での洗髪の際は、毛穴に詰まった汚れや古い角質を
しっかりと落とし、シャンプーのすすぎ残しがないように
することが、フケとかゆみの予防に繋がります。


また、使用するシャンプーも安価だからといって、肌に残ると
悪影響のある石油系よりも、肌にやさしい石鹸系かアミノ酸系
を使用するのが良いようですよ。


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://mojyani.blog137.fc2.com/tb.php/1-1738392d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。